イベントレポート

交通教室。

今日は曇天の中でしたが、外で交通教室を行いました。
園庭を外の道路に見立てて、信号や踏切、標識などのルールをお勉強しながら1周しました。
今日の交通教室の中でも、横断歩道で止まってくれる車もあれば、まったくスピードを落とすことなく目の前を通過していく車もあり、とにかく自分たちがまず飛び出さないこと、そして左右をよく確認することなど、その箇所ごとに注意点をお話して進みました。
年長さんは、広い道路に囲まれた公園でボール遊びをするという設定もあったのですが、ボールがコロコロと転がると、ついつい追いかけていってしまって、そこを通りかかった車とぶつかる…ということが多くありました。
今日はダンボール製の車にぶつかって、「今ぶつかったよ!危ないよ!」ですみますが、これが実際の世界で起こるかと思うと、本当にぞっとしてしまいます。
しっかりと交通ルールを身に付けて、安全に外で元気に遊ぼうね。

PAGE TOP